スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

pananufWa(ぱなぬふぁ)です。

はじめまして、pananufWa(ぱなぬふぁ)と申します。
光をテーマにモノ作りをしたり表現活動をおこなっています。
サンキャッチャー制作はpananufWaの活動の中心になっています。

今回はサンキャッチャーのワークショップをさせていただくことになりました。
毎年、この季節になるとお子様の夏休みの自由研究に
サンキャッチャーをおつくりいただくことも多くなっています。

CAAOSAIC.jpg


この機会にpananufWaのサンキャッチャーワークで
光と色とたわむれてみてはいかがでしょうか?
どなたでも簡単におつくりいただけるサンキャッチャー。
お部屋の中にたくさんの虹をつくってくれますよ♪

CAJ4WWNA.jpg


お時間がありましたら、
ワンポイントカラーセラピーもさせていただきます^^

参加費(材料費込)

サンキャッチャードロップ型 1500yen
サンキャッチャーボール型 2000yen

イベントでみなさんとお会いできることをたのしみにしています。

pananufWa








スポンサーサイト
[ 2010/07/31 16:50 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)

marble marchです♪

 暑い日が続きましたね~!
 今日は雨が降ったおかげで少し過ごしやすいですが、熱中症には気をつけましょう。
 さて、今日は天然石の浄化方法の豆知識プラス、私たちが思う天然石アクセサリーについてお話しさせていただきます。
 
 天然石はみんなそれぞれに意味があり、そしてパワーがあります。ですが、やっぱり生きているものですので、ずっと使いっぱなしでは疲れてしまいます。
 月に1~2度ぐらいは、ちょっといたわってあげて欲しいものです。
 そのいたわり方、いわゆる「浄化方法」ですが、石によってもいろいろあります。いちいちその石にあわせるのも大変ですので、ここでは「どの石でも共通の」浄化方法をご紹介。

 まず。クラスターの上に置くという方法。
 クラスターというのは、よく天然石を売っているお店で見かける、水晶とかがニョキニョキ生えているもののことです。

クラスター2

 浄化には、一般的に水晶とアメジストのクラスターが使われていることが多いそうです。
 この上に、ちょこんと乗せておけばOK。
 でも・・・結構、お高いんですよね、クラスターって。
 なので、そんな方は、水晶のさざれを使いましょう。

sazare.jpg

 また、ハーブも効果的です。
 セージの葉を燻らせて、天然石に煙が当たるようにします。
 余談ですが、セージの香りは、家の浄化の効果もありますよ。

セージ

 あとは、午前中に日光に当てるという方法がありますが、石によっては傷んでしまいます。
 太陽よりは月や星の光の方が、優しくていいそうです。満月が一番いいのですが、少々月が欠けていても大丈夫です。

満月

 月って神秘的ですよね~。

 以上が、どの石にも共通で使える浄化の方法です。

 私たちは天然石のパワーを、こう考えて使っています。
「石によって、すべての不運から救われるのではなくて、自分が何かを頑張っているときにそっと心を支えてくれるような、いわばお守りみたいなものとして身に付けていたい」
 だから、私たちが作ったアクセサリーによって「宝くじが当たった!」とか「復活愛がかなった!」「就職ができた!」とかという、そういう劇的な幸運は訪れません。いやもしかしたらそんなことも先々起こるかもしれませんが、少なくとも私たちはそういうパワーを期待して使っていません。

 私たちはいつも「買ってくださったお客様が、お洒落を楽しんでくださること」を目指して作っています。
 それは天然石アクセサリーを、見た目で楽しむことも忘れて欲しくないからです。
お洒落を楽しみつつ、
「へ~、この石はそんなパワーもあるのね」
ぐらいで身に付けられた方が、案外石もパワーを発揮しやすいかもしれません。

 私たちは天然石とビーズを組み合わせ、奇麗で可愛くて、ちょっぴりだけどお守り効果も期待できる、そしてそれを買ってくださった方が楽しんで身に付けてくださり、その方がほかの方の目に素敵に映るような、そんなアクセサリーを頑張って作っていきたいと思っています。 
 
 image4205.gif


 


 
[ 2010/07/29 16:37 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)

はじめまして♪CHRYSEです。

クリュセと読みます。
みっきんさんに声をかけていただき、参加させていただきます。

おもにアクセサリーや布雑貨を作っています。

素材をついつい集めてしまうのですが

そんなお気に入り素材をのんびり散らかしていると、
相性のいい色や、新鮮な形に出会います。

とても無計画な製作活動ですが
そのとき、そのときの「ピカッ」を形にしているつもりです。

blg29.jpg

そして今回、
定番の手巻きビーズのコロコロを使った
プチコサージュのワークショップを計画しています。

blg28.jpg


お好きな色を選んでいただいて、小さな布やレースで個性をひとさじ。

楽しいイベントになるよう
体力つけて挑みたいと思います。

主催・出店の皆さまがた、
お越しくださるお客さまがた、
どうぞよろしくお願いいたします ^-^




[ 2010/07/29 10:25 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)

親子木工教室のシン木工舎です

シン木工舎です。今回親子木工教室をさせていただきます。
今回製作する作品は、子供椅子です。
DSCN1070_convert_20100726165108_20100726174950.jpg


前回の作業風景
DSCN0744_convert_20100726170406.jpg

出来上がった、作品と子ども達
DSCN0754_convert_20100726171523.jpg



こんな感じで、木工教室をします。

参加するには、申し込みが必要です.
申し込み先:シン木工舎 TEL:0745-56-5735
参加費:3000円

[ 2010/07/26 16:39 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)

miyuです♪3

おひさまギラギラの毎日

暑い~が口癖になってしまいますね・・・

耐え切れず、午前中からクーラーを入れてしまう日々です


今日はカバンを2点紹介させていただきます


画像 181
クラフトバンドと3本組ループを使ったバッグ
(ぬいぐるみは高さ9cmです)





画像 070
こちらもクラフトバンドと3本組ループを使ったストライプバッグ
(イベント当日、コサージュは変更します)



[ 2010/07/25 21:15 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)

定番

毎日暑い日が続きますね

灼熱のお部屋では製作する気もおきないので・・・

そろそろエアコンを付けてもいいかなぁと。  もう、ゼイタクしてもいいですよね!



さてさて2度目の作品紹介^-^


Oia定番の本革ヘアアクセ  

リボンってかわいいアイテムですよね!幼くならないように、お色と形にこだわってマス


100725_1816_01.jpg



あと、大好きなマルシェbag・・・

マルシェとは、大きなって意味があるそうですが、私のはちょこっと持つのにいい大きさ~

100725_1824_01.jpg



帆布とフリルのコンビ!

フリルは一枚ずつcutting、ギャザーを寄せて帆布に縫いつけています

甘い仕上がりを、持ち手の黒で引き締めて



色んなタイプのマルシェ、持っていきますね! 

皆さまとお会い出来る事、楽しみにしています
[ 2010/07/25 17:10 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(2)

はじめまして・・・♪


はじめまして・・・hoshito..kaze*です。
お気に入りの小さな雑貨や、木工雑貨を気の向くままに製作しています。

このたび、みっきんさんにお声をかけていただき
OMO舵マーケットに参加させていただくことになりました。


20100808omokaji1.jpg
最近作っている、小さな雑貨シリーズです。

***籐カゴのバッグチャーム&サンダルのバッグチャーム***


スローペースな私ですが、
素敵な作家さんと一緒に頑張りたいと思います。

どうぞ~よろしくお願いします♪






[ 2010/07/23 23:27 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)

かごクラフトのmiyuです♪・・・2

早速見てくださった皆さま、ありがとうございます

昨日に続き、イベントに連れて行く作品たちを
紹介させてもらいます


画像 175
大小のトレイです
我が家では、同じものを、パンやお菓子を出すときに使っています
(大で30×25cmくらい、小で25×20cmくらいです)

画像 161
ピアノの鍵盤模様のカゴです
高さは13cmくらいです
[ 2010/07/23 15:31 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。