marble marchです♪

 暑い日が続きましたね~!
 今日は雨が降ったおかげで少し過ごしやすいですが、熱中症には気をつけましょう。
 さて、今日は天然石の浄化方法の豆知識プラス、私たちが思う天然石アクセサリーについてお話しさせていただきます。
 
 天然石はみんなそれぞれに意味があり、そしてパワーがあります。ですが、やっぱり生きているものですので、ずっと使いっぱなしでは疲れてしまいます。
 月に1~2度ぐらいは、ちょっといたわってあげて欲しいものです。
 そのいたわり方、いわゆる「浄化方法」ですが、石によってもいろいろあります。いちいちその石にあわせるのも大変ですので、ここでは「どの石でも共通の」浄化方法をご紹介。

 まず。クラスターの上に置くという方法。
 クラスターというのは、よく天然石を売っているお店で見かける、水晶とかがニョキニョキ生えているもののことです。

クラスター2

 浄化には、一般的に水晶とアメジストのクラスターが使われていることが多いそうです。
 この上に、ちょこんと乗せておけばOK。
 でも・・・結構、お高いんですよね、クラスターって。
 なので、そんな方は、水晶のさざれを使いましょう。

sazare.jpg

 また、ハーブも効果的です。
 セージの葉を燻らせて、天然石に煙が当たるようにします。
 余談ですが、セージの香りは、家の浄化の効果もありますよ。

セージ

 あとは、午前中に日光に当てるという方法がありますが、石によっては傷んでしまいます。
 太陽よりは月や星の光の方が、優しくていいそうです。満月が一番いいのですが、少々月が欠けていても大丈夫です。

満月

 月って神秘的ですよね~。

 以上が、どの石にも共通で使える浄化の方法です。

 私たちは天然石のパワーを、こう考えて使っています。
「石によって、すべての不運から救われるのではなくて、自分が何かを頑張っているときにそっと心を支えてくれるような、いわばお守りみたいなものとして身に付けていたい」
 だから、私たちが作ったアクセサリーによって「宝くじが当たった!」とか「復活愛がかなった!」「就職ができた!」とかという、そういう劇的な幸運は訪れません。いやもしかしたらそんなことも先々起こるかもしれませんが、少なくとも私たちはそういうパワーを期待して使っていません。

 私たちはいつも「買ってくださったお客様が、お洒落を楽しんでくださること」を目指して作っています。
 それは天然石アクセサリーを、見た目で楽しむことも忘れて欲しくないからです。
お洒落を楽しみつつ、
「へ~、この石はそんなパワーもあるのね」
ぐらいで身に付けられた方が、案外石もパワーを発揮しやすいかもしれません。

 私たちは天然石とビーズを組み合わせ、奇麗で可愛くて、ちょっぴりだけどお守り効果も期待できる、そしてそれを買ってくださった方が楽しんで身に付けてくださり、その方がほかの方の目に素敵に映るような、そんなアクセサリーを頑張って作っていきたいと思っています。 
 
 image4205.gif


 


 
[ 2010/07/29 16:37 ] ■1st<8/8’09> | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omokazi.blog130.fc2.com/tb.php/15-2c59fc8b